このブログのオススメ記事

普通の人が司法試験・ロースクールに最短合格する方法

論文合格答案の基礎のやり方

記憶術

勉強の基本は問題演習

2015年08月19日

受験指導復活の準備

暑い日が続きますね。

久しぶりの更新です。

2年以上放置でしたね。

受験指導からも離れてしばらく経ちますが、復活する予定です。

知り合いが会社を退職してロースクールに入学&卒業したのですが「2回も試験に落ちて困っている」「おそらく今年もダメだったと思う。勉強を教えてくれないか」と打診がきたからです。

正直、時間が経って司法試験の知識は頭から抜けていますが力になりたいと思ったので現在、勉強を再開しています。ある程度、勘と知識が戻ったら、力になってあげる予定です。

このブログも再開するかもしれません(別ブログにするかも)。その際は、またお知らせしたいと思います。
posted by 勉強法研究家山海 at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 司法試験・ロースクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

やる気を出す方法2

やる気が無い時はどうしたらよいでしょうか。
司法試験は法曹になるための試験ですから、やる気がないなら辞めろと言いたいところですが、どうしても調子の上がらない時があるでしょう。

休みは後
よくたまには休みが必要だと言って、いきなり遊びにいったり、飲みにいったりする人がいますが、それはおすすめしません。
休みたくなった時こそ、あと2時間勉強すると決意するのです。
2時間勉強したら、遊んでも良いというルールを自分で作ってしまいます。
勉強が先で、休みは後です。

これを逆転させる人は、まず伸びません。つまり、「今日はなんだかやる気がでないなあ、よし、今日は休みにして明日がんばろう」という発想の人です。
こういう人は、今日休んだものの、明日になれば、またやる気が出ずさぼってしまう人です。

そうではなく「今日はやる気がでないなあ。よし、明日は休みにしよう。そのかわり今日は頑張るぞ」という発想にしましょう。
ご褒美、楽しみは後に持ってくる。

やる気を出すツールで勉強を習慣化する
朝起きるときや夜眠る前には、みなさん歯磨きをすると思います。
これは歯磨きが習慣になっているからです。

ですから、勉強を習慣化してしまうことです。
まだ、勉強を習慣化できていない人は、今から習慣化していく必要があります。
その場合、勉強をする前に、必ず同じことをしてみましょう。

音楽を聞くでもいいですし、やる気がでる言葉を手帳に書いておいてそれを見返すでもいいです。
大事なことは、必ずやること。
そうすると、次回その行為をした時に自然と勉強する気になります。

決まった行為をフックにして勉強するのです。

ちなみに、私の場合は、仕事で行く前にエミネムやzonethedarknessを聞いてやる気を出しています。
posted by 勉強法研究家山海 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 司法試験・ロースクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日から受験生

昨日で平成25年の司法試験が終わりました。
お疲れ様でした、と言いたいところですが本当の勝負はこれからですね。

就活、独立に向けた準備が始まります。
合格に届きそうにないという人は来年の受験です。

合格発表までは、ゆっくりしようと思っているのだとしたら、来年も合格への期待は薄いと思います。
なぜなら、来年初受験の人は、すでに勉強を始めているわけですから。

特に就職や任官任検を考えた場合、単に合格するだけではなく、順位も重要です。
来年の勝負は既に始まっています。

頑張ってください。
posted by 勉強法研究家山海 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 司法試験・ロースクール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。